プロフィール

sio

Author:sio
遊びに来て下さりありがとうございます。
天然石アクセサリーショップ石乃庵を運営しております。

モノ作りがスキです。
ハンドメイド、ベランダ菜園、キノコ栽培など
買うよりも作ることに愉しさを感じています。

スキ:天然石、毛糸、猫、生き物、水族館、動物園、紅茶、ふわふわしたもの、透けるもの、フルーツ、小さいもの

写真はオモチくんです。

一日一回、クリックで応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新コメント

最新記事

まんまるOBメンバーブログ


まんまるOfficial Blog


虎白さん(大人服・布小物作家)
水蔵さん(パッチンピン職人)


ままちんさん(こぎん作家)


わんこさん(編み物・布小物作家)


ももぞ☆さん(消しゴムはんこ作家)


美桜さん(編み物・布小物作家)


mari*fuさん(キッズ用ヘアアクセ・布小物作家)


honeykokoさん(ワイヤークラフト作家)


yukippe**さん(布小物作家)

カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

第二子出産の記録

17日に入院し、20日に無事退院しました。

経産婦で母子共に健康なら一日早い退院がOKの産院でしたので、

上の子も心配だし、家の方がゆっくり出来そうなので早めに退院しました。

今日は退院後初めて子どもが二人ともお昼寝中なのでブログUPします♪

覚え書きも兼ねて、出産の記録です。

続きからどうぞ~♪


第二子出産の記録

17日
8:30am
強めの張りと痛みを感じる。
が、二週間くらい前から前駆陣痛が度々あったので、あまり気にせず。
長男の時は4日がかりのお産だったので、もし陣痛だったとしても今回も時間がかかるだろうと思っていた。

9:00am
いつもより少し強い痛みにもしかして陣痛かも?と間隔をはかりはじめる。
15分間隔が3回続いた後、いきなり6分間隔に。
でもいきなりそんな間隔が定期的に続くわけない、と思い遅めの朝食にとシリアルを急いで食べたり、
トイレに行ったりしていた。
長引くであろう出産に備えて、軽くシャワーを浴びようと思っていたが、痛みが強くなかなか動けない。

本当に陣痛なんだとここでやっと気が付き産院に連絡、来てくださいと言われるがまだ焦っていなかった。
(看護士さんもすぐ来てね、という感じでは無く、じゃあ来て下さい~という感じだった)

6分間隔が4回続いた後、今度は3分間隔になり焦る。
痛みの間隔が短か過ぎて出掛ける用意が進まない。
まさかこんなに早く進むなんて、全く想定外だった。

産院に連絡してから30分は経過していた。急いでタクシーを呼んで主人と息子と乗り込む。
この時10:45am
途中で産院から携帯に連絡が来る。

看護士さん:後どれくらいで着きそう?
私:ご、5分以内に着きます。
看護士さん:今何分間隔?
私:い、いま1分半です!
看護士さん:え~1分!?

といいながら電話の向こうで笑い声が聞こえる(^^;
とにかく気をつけて来てね、と言われ電話を切る。
タクシーの中ではどんどん短くなる陣痛に必死に耐えていた。
タクシーのおじさんも気が気じゃなかったかもしれない。
(後から聞いた話では、私たちが降りた後も暫く産院の前にいたのだそう。)

11:00am産院に着き、急いでタクシーを降りて院内へ。
助産師さんが待っていてくれた。
この時既に泣きながら陣痛に耐えていたのでまた笑われる(^^;
とにかく、分娩台に上がろう、と言われ驚く。えっ?もう分娩台?
着てる服を二人掛かりで凄い勢いで脱がされ、丸裸にされ、病院の服を着せられる。

私はGBSがプラスだったため、抗生物質の点滴を投与される事になっていた。
点滴しますね~と言われ、右手にブスリと針が刺され、今迄感じた事のない位強い痛みに悲鳴を上げる。
いつの間にか分娩室には5~6人の助産師さんがスタンバっていて、全員に驚かれる。
みんな陣痛の痛みと思っていたらしい。
その後もしつこく点滴の管を血管にグリグリやられ、悶絶する。
おばちゃん先生に怒られる。
しかし、痛いもんは痛い。
結局私の血管には入らなかったらしく、反対の左腕に点滴をされる。
さっきより痛くない。なんとか確保できたようだ。
後から聞いた話、普通はみんな最初右腕にやったチューブを使うらしい。
これは輸血とかもできる太いやつで、結構痛いらしいが私ほど悲鳴をあげる人はあまりいないんだろうな。
結局左腕には細い点滴をしたのだそう。

※産後の更新で心配な点と言っていたのはこのGBSの事で、結局点滴は全部終わったけど
 出産までに間に合わず(効果が出るのに1時間くらい掛かるらしい)、赤ちゃんに影響が
 出るかも、との事でしたがその後の検査で大丈夫だったことがわかりました。

抗生物質をMAXのスピードで流される。
内診で五センチ、でもペラッペラだよ~と聞こえるが、ペラペラの意味は今でも不明だ。
陣痛は絶え間無く来る。
ソフロロジーの呼吸法、鼻から大きく吸って口から細く長く吐く、をやっていると、
ハッハッハッてどうしてしないの!と、またおばちゃん先生に怒られる。
そう言われてもそんなの習ってないし(^^;

前回もソフロロジーの呼吸法だったし、家でも散々練習してきたものを、この極限状態で変えられるワケない!
説明も反論も出来る状態じゃないので、無視して自分のやりやすい呼吸法に徹した。

そういえば、立会い希望なのに主人がいない。
息子を預けるのに手間取ってるのかな?
予め産院近くの一時保育に預けて立ち会う手はずだった。

陣痛の合間に主人はどこにいるんでしょう?と聞いたら、お子さんと廊下で待ってますよ~と。
えっ?なんで預けてないんだろう?立会いはどうなる?
と思っていたらまたおばちゃん先生に
「ご主人の事より自分の事考えて!」と怒られたのでそれ以上聞くのをやめる(^^;

二分に一回位内診され、その度に陣痛が来る。
全開だね、全開です!と聞こえた直後、ブチン!と聞こえて破水!
11:??(良く覚えてない)破水です!と聞こえる。
凄い勢いで飛んでおばちゃん先生にかかる。
それから何回か陣痛が来て、何でいきまないの?とおばちゃん先生に怒られる。
この短時間で怒られまくりな経産婦(^^;

お産二回目でしょう?忘れちゃったの?と。
でもまだまだ全然いきみたくはない。
陣痛も辛いけど、まだまだ我慢できそうだった。
私:「えっ?もういきんでいいんですか?」
先生:「いきまないから赤ちゃん産まれないのよ~!」
私:「えっ?もう赤ちゃん産まれるんですか?」
と、助産師さんたちから見たらきっと、とんちんかんな事を言っていた。
だって、前回は産まれそうなのにいきむのガマンして~と、それが一時間位続いたので、
全然いきみたくないのにいきめと言われて混乱した。

とにかくいきまないと怒られるので、陣痛が来たらいきんだ。
しかしなかなか産まれない。
長男の時は軽く二回いきんだら産まれたのになぁ。
それから、10~20回位はいきんだかな?赤ちゃんが降りて来る感じがした。

ここで突然主人登場。
頭の上から声が聞こえる。
「ママ、ガンバって!」
あ、やっと来た、と思った。

それから二分後、何回かのいきみで無事出産!
赤ちゃんに負けない位、今回も私はわんわんと泣いた。
赤ちゃんをちゃんとみなさいと、最後にまたおばちゃん先生に怒られた(^^;
しかし泣いているし、メガネを外されていたのであまり良く見えなかった。

長々と書いたけど、11:30に産まれたので、産院についてから30分というスピード出産!
最初に痛みを感じたのが8:30amだったので、分娩時間は3時間になるらしい。
もう少し遅ければタクシーで産まれていたかも?と思うと少し怖い。
しかしながら前回時間かかりすぎたのもあり、こんな急展開になるとは全く予想していなかった。
少しでも楽なように赤ちゃんが気をつかってくれたのかな?丁度日曜でパパも休みだったしネ(*^^*)

二回のお産を体験した訳だけど、前回と今回では本当に天国と地獄位の差があった。
お産は長引けば長引くほど、ママも赤ちゃんもしんどいんだとわかった。
今回のお産は本当に楽で、(もちろん陣痛の痛みは同じだけど)産後2時間位したらもう
退院してもいいって思うくらい楽だった。
今もう一人産みなさいって言われたら産めるような気がする。

でもいくら楽でも産後は産後、退院後に少し疲れが出たみたい。
体がギッシギシ^^;
月曜日から息子と赤ちゃんと猫2匹、パパは仕事が始まるから2人と2匹のお世話係。
忙しくも楽しい日々を過ごしています。

男の子もかわいいけど、女の子は無条件にかわいいなぁ~と思います。
なんだろう、桃みたいなんですよね、泣いた後とか♪
息子も赤ちゃんを自分より小さい存在だってわかっているみたいで
よしよししたりベッドをのぞきに行ったりしてお兄さんらしくしています^^

2.jpg

退院の日、産院にて。

2013-02-24(Sun) 15:07| お知らせ| トラックバック 0| コメント 7

コメント

3時間!!うらやましい。
でも、産後は産後。
あまり無理しないようにね。
今日から、動かなきゃいけないんだろうけど、
ぼちぼちとよ、ぼちぼちと。
3人と2匹で、お昼寝しなさい^^*

イケメンパパさん、初登場?
お似合いの2人だね(*'-^)-☆パチン

2013-02-25(Mon) 09:07 | URL | rika #-[ 編集]

sioちゃん、おめでとう~♪
しばしPCから遠ざかってる間に退院までしてた^^;
無理せず・・・無理せずにね♪
退院の日の写真、ほっこり和みました。
いい写真♪

2013-02-25(Mon) 09:56 | URL | honeykoko #-[ 編集]

女の子ちゃん、ご出産おめでとうございます♪

今回は安産で本当に良かったですが
30分の間に何回も叱られてしまったんですね(^^;)
お兄ちゃんも張り切っているようですし
小さくても色々とお願いすると
動いてくれるので
sioさんの無理のないようにね☆

2013-02-28(Thu) 21:56 | URL | fujico #-[ 編集]

改めて出産おめでとうございます^^
大変だったね~~っていいたいのに、ブログの記事を読みながら思わず笑っちゃったよ~~
「おばちゃん先生」とのやりとり
きっと、スピード出産で安産だったから、こうやって笑いながら読めるのだろうけど、でもママの体に負担をかけずにがんばって産まれてきたんですね
良かったよかった♪
これからしばらく、二人育児で大変かと思いますが、がんばってくださいね
無理のないように♪

2013-03-02(Sat) 21:11 | URL | u-san80 #O5sb3PEA[ 編集]

お返事♪

コメントありがとうございます♪
お返事遅くってごめんなさい(>_<)

>rikaさん
自分でもびっくりしちゃいました~!
危うくタクシーで産むところでした^^;
たまにはゆ~っくりお昼寝、したいです♪

>honeykokoさん
あっという間に退院して、あっという間にもう一ヶ月半経ちました!
一日、一週間があっという間に過ぎていきます…^^;
この写真、私もお気に入りの一枚です^^

>fujicoさん
ありがとうございます^^
二歳なりたて息子、本当にお手伝いを良くしてくれます。
こ~んなに小さいのにお手伝いって出来るんですね~♪

>u-san80さん
ありがとうございます^^
笑っちゃうでしょ~~しかし、本当に楽なお産でした♪
二人育児って大変なんだなぁとしみじみ…でもカワイイですよ^^

2013-04-03(Wed) 08:32 | URL | sio #-[ 編集]

私もずっとバタバタしてて
ご無沙汰していたら…出産されていたんですね!
おめでとうございます♪
可愛い娘ちゃん誕生ですね!
これからも二人のお子さんの成長がまた楽しみです♪
  
sioさんも楽だったとは言え産後ですから
無理のないようにして下さいね☆

2013-04-25(Thu) 08:30 | URL | yoko #-[ 編集]

お返事♪

>yokoさん
お久しぶりです(*^^*)
ありがとうございます。
毎日長男には手を焼いていますが、娘は本当に手がかからなくて、
これが同じ育児かぁとびっくりしています。
二人目大変かなぁって思ってましたが何とかなるもんですね(*^^*)
これからもよろしくお願いします♪

2013-05-02(Thu) 08:42 | URL | sio #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxxsioyaxxx.blog63.fc2.com/tb.php/376-db4cdd1b

いらっしゃいませ

石乃庵

毎日をHappyに彩る天然石アクセサリーショップを運営しています。

logotop.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

甘味処しお屋バナー


当ブログのバナーです。画像はDLしてお使い下さい。

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。