プロフィール

sio

Author:sio
遊びに来て下さりありがとうございます。
天然石アクセサリーショップ石乃庵を運営しております。

モノ作りがスキです。
ハンドメイド、ベランダ菜園、キノコ栽培など
買うよりも作ることに愉しさを感じています。

スキ:天然石、毛糸、猫、生き物、水族館、動物園、紅茶、ふわふわしたもの、透けるもの、フルーツ、小さいもの

写真はオモチくんです。

一日一回、クリックで応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新コメント

最新記事

まんまるOBメンバーブログ


まんまるOfficial Blog


虎白さん(大人服・布小物作家)
水蔵さん(パッチンピン職人)


ままちんさん(こぎん作家)


わんこさん(編み物・布小物作家)


ももぞ☆さん(消しゴムはんこ作家)


美桜さん(編み物・布小物作家)


mari*fuさん(キッズ用ヘアアクセ・布小物作家)


honeykokoさん(ワイヤークラフト作家)


yukippe**さん(布小物作家)

カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ジブリ美術館へ

夫婦二人だけの思い出作りをなにかしたいなぁと思っていました。

そこで、前々から行きたいと思っていたジブリ美術館に行くことに♪

我が家からは結構遠くて、大きなお腹抱えての移動は大変でしたが

とってもいい記念になりました。


DSC01705.jpg

建物の外観だけ見ても、ジブリっぽさが伝わってきます。

写真たくさん撮ったので追記でご覧下さい^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


ジブリ美術館は館内撮影禁止です。

なので建物の外ばかりですが本当に素敵な空間でした。


DSC01709.jpg

天空の城ラピュタにでてくるロボット。

一番の目的はこのロボットに会うことでした♪

屋上にあるのですが、すご?く大きいです。


DSC01710.jpg

右手部分のアップ。


DSC01711.jpg

腕はこうなっています。

壊れかけのロボットですね。


DSC01712.jpg

下から見上げてみました。

目からビームが出てきそうです。


DSC01714.jpg

後ろ姿もかっこいいんですよ??♪♪

このロボットの後ろに小道があったので、奥に進んでみました。

すると…

DSC01715.jpg

ラピュタ文字で書かれた操作盤が!!

このとき偶然にも下のおみやげ屋さんで飛行石のストラップを買っていた私。

お決まりのこれ、やってみたくなってしまい…


DSC01716.jpg

でもムスカのように「読める…読めるぞぉぉぉ」とはなりませんでした^^;

続いて中庭のような所です。


DSC01717.jpg

こんな所に住んでみたいなぁ。


DSC01718.jpg

さり気なくほうきがぶら下がっています。


DSC01719.jpg

薪の山^^

そう言えば、私が小さい頃住んでいたおうちは北海道の山奥で薪ストーブでした。

こんなにおしゃれな感じではないけれどとても懐かしくなっちゃいました。


DSC01720.jpg

ジブリのキャラクターが家の中から出てきそうな雰囲気^^


DSC01721.jpg

井戸水を汲み上げるポンプ。

子供達に大人気で、みんなぎーこぎーこしてましたよ?


DSC01727.jpg

お土産屋さんで記念に買ってきたものたち。

ロボットのカード立ては腕を回すと首も一緒に回る凝った作りです。

夕食後は必ず暖かいお茶を飲むので、トトロの湯飲みもセットで買いました。

さて、ジブリ美術館の中のお話。

美術館とはいっても、額に絵が飾ってある訳ではありません。

作業用のデスクまわりをそのまま再現したようなコーナーがたくさんあったり、

作品になる前に描いたであろうキャラクターの絵が無造作に画鋲で

壁中に貼ってあったり。

中には、あの作品のあのシーンだ!ってわかるような物があったり、

作品には出てこないキャラクターが描かれていたり。

トトロから毛をとったらこんな風になっているというラフ絵までありました。

あとは絵コンテが自由に見られるスペースもあり、千と千尋の神隠しの前半だけ見てきましたが、

セリフやキャラクターの動きが細かく描かれていて、絵コンテを見ただけで

映画の流れ全体がわかるようになっていました。

映画のフィルムを自分で手回しして映せるコーナーもありましたよ ^^

2階には大きな猫バスのぬいぐるみがあり、小学生以下の子供だけ

乗ることができます。

私も猫バスに乗りたかったなぁ???

あとは短編映画を見ることが出来ます。

今やっているのは「パン種とタマゴ姫」という12?3分の映画です。

一切セリフのない映画ですが、ジブリらしさ満載でとても面白かった!

入館時に映画を見るためのチケットをくれますが、これがなんと映画のフィルムを切り取った物。

もちろん、持ち帰ることが出来ます。

私たちの所に来たフィルムはポニョとゲド戦記のでした。

こういうサービスもニクい??

私たちが行ったのは土曜日のお昼の時間帯でしたが、とっても混雑していました。

混雑していると、見たいコーナーをゆっくり見ることがなかなか出来ないので、

平日か2時くらいからの入館をオススメします。

みなさんはジブリ作品、なにが一番好きですか?

私は、ちょっと変わってるかもしれないけど「風の谷のナウシカ」が一番好きです。

100回以上見てると思います。

もうセリフも覚えてしまうほど見ました。

もちろん、漫画も全巻セットで持っています^^

でもナウシカは初期の作品だからか、美術館にはあまり資料がありませんでした。

数点原画の様な物を見られたので満足していますが、絵コンテなども見たかったな?

ジブリ美術館、また行きたいです♪

とてもいい記念になりました^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2011-01-17(Mon) 14:09| お出かけ| トラックバック 0| コメント 6

コメント

私も行きたい~♪
まだ行ったことなくていつかは・・・って
思っています(笑)
私も一番好きなのはナウシカです♪
二番がハウル!

二人でデートも今のうちですね♪

2011-01-18(Tue) 08:11 | URL | yoko #-[ 編集]

海辺の町にいる頃
夏休みは子供達だけ実家に預けていたので
子供達はジブリの森に行った事があります。
二人でとても興奮していましたよ!!

私も「ナウシカ」が一番好きで
偶然にも週末、ナウシカの
サウンドトラックを
娘と聞いていた所です♪
ちなみに娘は「もののけ姫」「ハウル」が好きです。

sioさんのお家からジブリ美術館は
遠かったと思います(^^;)
でも胎教に良かったでしょうね。
のんびり過ごして下さい♪


2011-01-18(Tue) 08:12 | URL | fujico #-[ 編集]

私もいつか行ってみたいな。

私は、『耳をすませば』が一番好きなんです。
物語を書く人になりたかった…のでf^_^;
『ラピュタ』『魔女の宅急便』も好き!

ジブリ作品はほとんど観てますし、家に常備(笑)してます。

飛行石いいなぁ。

2011-01-18(Tue) 16:25 | URL | ゆうこ #tjaY9EHU[ 編集]

お返事♪

いつもコメントありがとうございます♪

>yokoさん
是非訪れてみてください^^
本当に素敵な空間ですよ~~♪
yokoさんもナウシカお好きですか?
嬉しい~~♪
ナウシカのような、強くて優しい女性になりたいなぁって
ずっと思っているのです。

>fujicoさん
大人でもすごく楽しめましたから、子供にとっては
夢のような空間かもしれませんね^^
少し大きくなってそういうのがわかるようになったら
我が家も3人で行ってみたいなぁと思いました^^
ナウシカのサウンドトラック、いいですね~~♪
ジブリは音楽も魅力たっぷりですものね^^

>ゆうこさん
耳をすませば、はこの間テレビで初めて見て
すごくよかったです^^
何で今まで見てなかったのだろうと思いました。
ラピュタと魔女の宅急便はどちらを2位にするか迷うくらい好きです♪
私もDVD欲しいなぁって思ってます^^

2011-01-18(Tue) 21:38 | URL | sio #ISBwA1sM[ 編集]

あたしも行きたいです~
大阪からじゃめちゃめちゃ遠いですね^^;

ジブリの中ではラピュタが一番好きです
なんだかほんとにワクワクできる場所ですね
うちにも トトロのカップあります~^^

3月まで あと少しですね~
風邪ひかないように気をつけてね^^

2011-01-19(Wed) 14:17 | URL | りぃこ #-[ 編集]

お返事♪

>りぃこさん
とっても素敵な所なので、東京近郊にいらしたときは
是非ジブリ美術館にも足を運んでみてください^^
ラピュタを見ると、目玉焼きを載せたトーストが
すっごく食べたくなっちゃいます♪
この日も風邪ひかないようにマスク2枚重ねで行きました^^

2011-01-19(Wed) 17:43 | URL | sio #ISBwA1sM[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xxxsioyaxxx.blog63.fc2.com/tb.php/313-1952ef2f

いらっしゃいませ

石乃庵

毎日をHappyに彩る天然石アクセサリーショップを運営しています。

logotop.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

甘味処しお屋バナー


当ブログのバナーです。画像はDLしてお使い下さい。

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。